自社製品開発




[Family Safety S とは]

  Family Safety Sは高齢者施設向けの健康・見守りシステムFamily Safety +2の高機能版として、 複数の利用者のデータ管理に指紋認証を採用しました。


[特徴]
Family Safety SはFamily Safety +2の特徴である個人毎のデータ管理について、 さらにセキュリティを向上させ、従来のNFCカードに加えて指紋認証による利用者の識別を可能にしたシステムです。


[機能]
○指紋認証機能
・タブレットに接続された指紋読み取り装置に、利用者の指紋を読み込ませることにより、これまでより簡単で確実な利用者の特定が可能になります。 さらにNFCカードの管理等の作業負担を軽減することができます。




○ヘルスケア情報端末機能追加
・これまでの血圧計、体重計に加え、新たに体温計、パルスオキシメータのデータが無線で取得できます。



[パンフレット]

パンフレットは以下からダウンロード出来ます。

   Family Safety Sパンフレット




お問い合わせ



メールでのお問い合わせ