自社製品開発




[Regarde La Vie とは]

  中小規模の高齢者施設をターゲットとした管理業務支援システムとへルスケアシステムの統合システムです。

有料老人ホーム ベルメゾンK様(青森県八戸市 くまさか歯科様)にて モデルケースとして2014年7月より運用しています。


[特徴]
・フル無線で構成されており、増設、移設が容易。工事費用の削減にもつながります。
・ナースコール機能/バイタル機能/介護支援(管理ソフト)が連携し、いつでもどこでも タブレット一台で介護業務が可能です。


[機能]
○ナースコール機能
・フル無線のため、必要なところや必要な方だけに増設、移設ができます。
・いつでもどこでもタブレットでナースコールに応答できます。
・ナースコール応答時に、タブレットでの画像や音声通話により、呼出者の状況を確認することができます。





○バイタル機能
測定機器(血圧計/体重、体組成計/パルスオキシメータ/体温計)からのデータを無線で取得し、
タブレットから閲覧できます。



○管理業務支援(管理ソフト・請求ソフト)
・ナースコール履歴、バイタル情報、ケース記録の情報が一元化され、すべてタブレット上で確認できます。
・入力は事業形態に合わせてタブレットでの随時入力とパソコンでの一括入力が併用できます。
・提供したサービスの実績は、サ高住総括日報や月毎の利用者別実施確認書として出力できます。

 管理ソフト・請求ソフトとの連携イメージはパンフレットの「Regarde La Vie統合システム」パンフレットをご覧ください。


○見守り・徘徊検知機能(社内試験中)
・Beacon端末から発信される電波を利用し、AI(人工知能)を用いた位置特定方法により、高齢者の方が身につけているBeacon発信機の位置を特定します。

本機能で使用している「Beaconを使用した位置検出ライブラリ」についてはこちらもご覧ください。    Beaconを使用した位置検出ライブラリ


[動画/パンフレット]

動画はこちらからどうぞ。

   YouTube動画リンク

パンフレットは以下からダウンロード出来ます。

   Regarde La Vieパンフレット
   Regarde La Vie統合システム概要




お問い合わせ



メールでのお問い合わせ