Advanced Engineering Company


お問い合わせ



メールでのお問い合わせ
情報通信システムの技術者集団による高い技術を保有する会社です
当社は、ICT(情報通信技術)をベースとした、システム及びソフトウェアの受託開発や自社開発を主業務とし、先進技術を早期に取り組む独立系の会社です。
ネットワークやスマートフォンに関連した保有技術を駆使し、またICTの利活用を積極的に進め、情報・通信分野での開発を行い、業務拡大を図っております。
現在は、ロボットやAI(人工知能)を使ったシステム開発に取り組んでいます。
システム・ソフトウェアの設計・開発・提案、お任せください

新着情報
2021.11.5 2021年11月17日(水)から11月19日(金)まで開催される「ET & IoT Technology 2021」に出展します。
今回出展する製品は、2020年に試作したリモートテレケアシステムをカスタマイズした製品で、 Apple Watch、iPhoneと連携するシステムを実現しました。

<リモートテレケアシステムU>
リモートテレケアシステムU
2021.2.4 青森県医工連携推進事業費補助金を活用して試作した製品で、
在宅勤務者/高齢者向けのリモートテレケアシステムで、リモートテレケア機能、医療機器連携機能を実現しました。

<リモートテレケアシステム>
リモートテレケアシステム
2019.11.25 2019年11月20日(水)から11月22日(金)まで開催された「ET & IoT Technology 2019」に出展しました。
今回出展した製品は、保育園/幼稚園向けのAIチャイルドケアシステムで、園児の状態管理/状態連絡機能、クラウドAIサービスによるチャットボット機能、簡易ロボット機能を実現しました。
2018.11.19 2018年11月14日(水)から11月16日(金)まで開催された「ET & IoT Technology 2018」に出展しました。
今回出展した製品は、クラウドAIサービスによるチャットボットの試作版で、クラウドAIサービスを使用し、音声認識/自然言語認識/音声合成を行って会話する機能を実現しました。
2017.11.20 2017年11月15日(水)から11月17日(金)まで開催された「ET & IoT Technology 2017」に出展しました。
今回出展した製品は、弊社の既開発製品である高齢者施設向け統合システム「Regarde La Vie」の見守り・徘徊検知機能において、Beaconを利用した位置特定方法から、AI(人工知能)による顔認識への『個人認識方法』に変更し、機能を充実させました。
2016.11.21 2016年11月16日(水)から11月18日(金)まで開催された「ET & IoT Technology 2016」に出展しました。
今回出展した製品は、弊社の既開発製品である高齢者施設向け統合システム「Regarde La Vie」に、Beacon端末から発信される電波を利用し、AI(人工知能)を用いた位置特定方法により、高齢者の方が身に付けているBeacon発信機の位置を特定する、見守り・徘徊検知機能を追加しました。
2016.03.22 青森県のライフ(医療・健康・福祉)関連産業分野におけるイノベーションを促進させるため、ライフ分野で新事業・新産業創出に貢献し、イノベーティブ(革新的)かつクリエイティブ(独創的)、チャレンジング(挑戦的)に取り組みされた企業として、『ライフイノベーションアワード2015(AOMORI)サービス部門賞』を受賞しました。
2015.11.23 2015年11月18日(水)から11月20日(金)まで開催された「Embedded Technology 2015」に出展しました。
今回出展した製品は、iBeacon等のBeacon端末から発信される電波を利用し、Beacon端末のおおよその位置を特定する位置検出ライブラリを提供しました。
2015.09.15 国や県などの産業支援制度を活用して経営改善などに尽力している企業として、『21あおもりアワード(21あおもり産業総合支援センター)』を受賞しました。
2015.08.21 「Regarde La Vie(ラガード ラ ビ)」の紹介動画を公開しました。
YouTube動画リンクはこちら。
※統合システムのご紹介資料「Regarde La Vie(ラガード ラ ビ)」
2015.04.29 弊社アプリケーション 高齢者施設向けシステム「ラガードラビィ(Regarde La Vie)」が、日本経済新聞 東北版(4月29日付)に掲載されました。